2010年09月08日

やっと、更新です



全く更新せず、出来ず、毎日がすぎています。

兎に角、忙しい、猛暑で体が動かない。・・・です。





近況ですが、

兄妹は、元気です。


「なんですか?」

「・・・・・」

DSCF4677m.jpg







「たべものでは、ないですね。」

「・・・・・」

DSCF4682m.jpg


気持ちを理解できる大豆。

マーペースな小豆。

今日も仲良く、楽しく過ごしています。

他のペットに手をかけていても、

分かってくれて、とても、助かります。




問題は我が家に存在する「二キローズ」です。

二キローズとは、体重2キロ前後のペット達です。

メンバー、14歳、チワワのコロ。
       11歳、兎のハナ。
       11歳?ヨーキーのきなこ。
       10歳???猫のあんこ。   です。



腎不全のきなこ、なんとか、補液を繰り返しながら持ちこたえていますが、

段々、回復力がなくなってきました。あと、何日共に過ごせるのでしょうか。


高齢兎のハナ、ちょっと・・・衰えてきました。でも、まだ元気です。

獣医さん曰く「高齢だから、いつ老衰で、死んでもおかしくないですよ。」

               「この年まで、生きている方が、不思議。」

寝ているうちに、死んでる場合もあると、伺ったら、気になって気になって。

生死確認で忙しくなりました。


7月22日に、拾った猫のあんこですが、

傷は改善される様子もなく、

どんどん、化膿して浸出液、出血が、多くなり悪臭を放っています。

脱水もひどく、娘夫婦は獣医さんに、補液の仕方を習い、

家で、2日おきに補液をしています。

脱水が改善されると、それなりに元気です。

「あんこ」と名前も覚え、呼ぶと、「ニャー」と言ったり、

しっぽを振る姿は、かわいいです。

2キロしかないので、まずは、栄養を付けることをしているのですが、

今後、どうなっていくのか、見当もつかず、今は、

一日、一日を生きていく事が、課題です。


最後に14歳の大御所のコロですが、

バタバタと、皆が、具合が悪くなるので、健康診断で、

詳しく血液、尿検査をし、超音波検査もしました。

結果、腎機能低下が発見されました。結石も発見。

まだ、血液検査結果には、値の変化はないのですが、

きなこのこともあるので、処方食に切り替えました。



二キローズのメンバー、誰にいつお迎えが来ても

おかしくない感じです。

6月までは、平和でしたが、

あっという間に、病院化してしまった我が家です。

毎日、忙殺されていますが、

悔いのないよう、手をかけて、送りたいと思っています。

posted by moko at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | テリアミックスの洋服 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。