2009年06月24日

チワワと・・・


先住犬、チワワのコロは、兎に角 気が強い。

育て方も悪かったのですが、「妥協」という文字はありません。

本来のチワワ気質らしいのですが、ド根性チワワなのです。

少し、丸くなって年取ったなと、思っていた矢先、

大豆と小豆を迎い入れたら、若返って、元に戻りました。

良かったのか、悪かったのか、わかりません。


コロ様の一日をご紹介いたします。

私の部屋にいつも、おられますコロ様は、

家族の誰かが部屋に近づくと、吠えて知らせて下さいます。

電話、玄関チャイムは、勿論の事です。

特に、宅配便は道路に車が止まっただけで教えてくれます。

とても、ご親切です。

毎日、朝、早い時は3時、平均4時御起床されます。

排尿、排便をされ、仕方がないので私も、1回起きます。

一応また、寝るのですが、足をペチャペチャ舐めたり、

小さな声で「起きましょうよ」と、おっしゃり、うるさいのです。

目覚まし時計は不要です。

どんなに生活サイクルを変えようと努力しても、このパターンに戻ります。

4時半に私が起きると、「朝ごはん!朝ごはん!」と、鳴き続けるのです。

最近は、早朝からうるさい事この上もないので、ケージに入れ、お弁当を作る間、

納戸にお入り頂いています。

それでも、お賑やかでいらっしゃいます。

勿論、食後は熟睡、おやつ1時間前になると、お賑やかになられます。

又夕飯前1時間前から・・・・・

腹時計がしっかりできておられます。お見事です。


最近、あまりにもうるさいので、ボケたのかと思い、いろいろ実験をしてみたのですが、

まだまだ、目も耳も達者、すべて分かった上の行動です。

コロ様のお考えに妥協はありません。


家族以外の人大嫌い、犬も大嫌い、散歩大嫌い、遊ぶこと大嫌い、趣味がありません。

なるべく、屋上に連れて行ったり、気分転換をさせているのですが、

効果は今のところありません。

娘が休みの時は、あまりにもうるさいと、

監視の元、大豆と小豆と過ごす様にしてもらっています。

同室は絶対無理と思っていたのですが、1年半かけて少しずつ慣らし、

今は、短い時間なら、同じ空間にいられるようになりました。


コロは、先住犬として、頑張るのです。

大豆と小豆の上でなくては納得がいかないようです。


私の部屋に戻されると、悔しがってコロ湖を作ります。

見ているときは、きちんとペットシーツにするので、

良く分かっての行為です。


うるさい毎日を過ごすコロなのに、

「コロちゃん、おはよ!」

「コロちゃん、ただいま!」

と、家族に言ってもらえる幸せチワワなのです。




娘が撮った写真をもらいました。


独断と偏見で、勝手に話を作ってみました。




「あなたたちは、ここにすわっているのよ。

 わたしは、むこうにいくから!」

「はい」

DSCF8349c.jpg



「あのね、あなたたちが、しずかだから、わたしが、うるさいといわれるのよ!

 だから・・・・」

DSCF8353c.jpg




「小豆さん、ちゃんときいている?」

「はい」

DSCF8359c.jpg




段々、眠くなる小豆でありました。

DSCF8357c.jpg





大豆と小豆の目線が同じには笑えます。

コロは、この大きなモシャモシャ犬がさぞ、恐い事でしょう。

順番が分かり、一歩下がる大豆に、ありがとう!です。
posted by moko at 00:00 | TrackBack(0) | テリアミックスの洋服 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/122117960
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。